2018年3月22日 施設ボランティア@名古屋

名古屋

3/22木 特別養護老人ホーム&ケアハウス「東桜の里」に、

歌のボランティアで行ってきました!^^☆

1月の訪問から約2か月ぶり、前回参加して下さった方、初めての方、半々くらい?

またお会いできて、嬉しかったです!^^☆

今回歌ったのは↓の8曲。

1.花

2.早春賦

3.愛と赦しと寛容だ

4.幸せなら手を叩こう(アレンジver.)

5.おさるのかごや

6.位置が大事だ

7.学生時代

8.リンゴの唄

「幸せなら手をたたこう」は、アレンジver.で、

3番は「手を繋いてください~!」

4番は「ばんさいしましょう~!」

と、一緒に体を動かしながら、やって頂きました^^☆

「おさるのかごや」では、ヤクルトの空容器に、ビーズを入れて、

手作りマラカスを作って、一緒に音を鳴らして、参加して頂きました!

「「さ」のところで、鳴らして下さいね!」

皆さん上手でした!!

歌い終わると、「アンコール」の声を頂き、、、

「今日歌った歌の中で、どの曲がいいですか??」と聞くと、

「リンゴの唄!」ということで、最後に一緒に歌って大合唱に☆彡

この歌は、私たちより、皆さんの方がお上手ですね!^^☆

最後に、握手をして、ご挨拶。

「ありがとう。」「また来てね。」と声をかけて頂きました。

暖かい手のぬくもり、またお会いできるのを楽しみにしていますね^^☆

終わって控室にて、反省会をしました。

施設の方が、↑こんな素敵なチラシを作って下さっていました。

一番最初に、「今日、アメージンググレース歌いますか?」と。

確かに、、、ゴスペルの代表的な歌ですよね!

次回、準備してきますね!

また、「あなたたち、チーム名は?」と聞かれて、、、

そういえば、名古屋のCGMボランティアでチーム名をつけようと思っていましたが、、、

そのあと皆で考え、「たんぽぽ」はどうか?という案が出ました!

たんぽぽなら、黄色いTシャツを作りたいね!と(笑)

いろいろやってみると、見えてくることがあり、リクエストも聞きながら改善して、

いっそう、喜んでもらえるものを作っていきたいと思います^^☆

投稿者プロフィール

名古屋
キリスト教福音宣教会の名古屋のメンバーです。
キリストの愛と精神をもって、世界が平和になり、よりよくなることを願いながら、何か自分達にできる社会貢献はないか?と考え、実践し活動しています。

関連記事一覧