2018年6月23日 施設ボランティア@さくら苑

大阪

ハレルヤー!

梅雨空の中「さくら苑」さんに施設ボランティア行ってきました。

雨が降って道が混んでたので到着が少し遅れて 施設についてすぐに皆さんが待っていらっしゃるフロアに行きました。

皆さんきれいに並んで待ってくださってて、人数が多いのにビックリ‼️

お待たせして申し訳なかったです。

今回もゴールドのマイクが活躍です!

今回は梅雨の季節なので、
「雨降り」「カエルの合唱」「ほたるこい」「みかんの花咲く丘」の唱歌をみんなで歌いました。

「カエルの合唱」は利用者さんと輪唱。
「ケロケロケロ」「クワックワックワッ」

「青い山脈」も皆さん 懐かしそうに歌ってらっしゃいました。

今回も「6月お誕生日の方いらっしゃいますか〜?」って聞いたら数名いらっしゃいました。

今回は「ひとつの命」を歌ってお祝いしました。

今回も「おもちゃのチャチャチャ」を前回作ったマラカスを振ってもらって利用者さんも喜んでくださいました。

今回 利用者さんの人数が多かったのでマラカスが足りなくて申し訳なかったです。

次は「かたつむり」の歌に合わせてゆっくり手遊びタイム。

利用者さんの中に入ってみんなで交流。

毎回 これが一番楽しそう!

私達も👊と🖐を交互に出したら✌️と🖐を交互に出すの難しいです。

間違ってもみんな( ◠‿◠ )

笑顔の花🌼がいっぱい咲きました。

次はどんな手遊びしようかな〜?

利用者さんの笑顔を思い浮かべながら考えるのも楽しい時間です。

毎回 歌う曲の練習もみんなで集まってする時間がないので直前の一時間ちょっとの時間なのですが、小さい時に歌っていた唱歌も何番も歌詞があったりしてちゃんと歌える曲少ないことにビックリです。

やってみて「えー!こんな歌詞やったん?」って気づくことも多いです。

実際行なうことって本当に大事なんだー!っと思いました。

自分の間違った認識って多いですね。

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。御言葉を教えてくださっている牧師先生の精神で私達が世の中で できることを考えて「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。御言葉を教えてくださっている牧師先生の精神で私達が世の中で できることを考えて「施設ボランティア活動」「清掃活動」...

プロフィール

関連記事一覧