手作りマスクを寄付しました@大阪

大阪

コロナウイルス感染拡大に伴い、何か私たちにできることはないかと考え、手作りマスクの寄付をはじめることにしました。

ネットで様々検索して試行錯誤して、下記のように作成することにしました!

【手作りマスクの作り方】

◇準備するもの
【子供用】
①18センチ×20センチに裁断。
(110センチ幅の生地は、6等分にすると使いやすい)
②4隅を5ミリ程度折り、アイロンをあてる。
ダブルガーゼ
マスクゴム(なければ髪ゴムでも代用できます)

③できたら2つ折りにして、隅を縫っていく。
④両端のゴムを通すところを縫いゴムを通し、端をくくれば完成。

【大人用】
①36センチ×20センチに裁断
(110センチ幅の生地は、3当分にすると使いやすい)
②隅を5ミリ程度折り3つ折りにする。
あとは、子供用と同じです。

作り方を決めるまでは、時間がかかりましたが、作り方を共有して、すぐに、それぞれの家で作ってもらうと、結構な枚数が集まりました(#^.^#)

大人用63枚
子供用21枚

うち50枚をラッピングをして、3月31日に、都島区社会福祉協議会にお持ちしました!
残りは、もう少し増やして、子ども食堂に寄付する予定です。


社協さんに、すごく喜んでいただけました。
必要としている方に配布していただけるそうです。
一人でも多くの方の感染予防につながることを、心からお祈りいたします。(*^^*)
そして、一日も早くコロナウイルスが終息にむかうことを心からお祈りします( ;∀;)

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。 利用者さん...

プロフィール

関連記事一覧