• HOME
  • TOP
  • 大阪
  • 6ヶ月ぶり 対面での施設ボランティア@「サロン&スポーツいち」さん

6ヶ月ぶり 対面での施設ボランティア@「サロン&スポーツいち」さん

大阪

ハレルヤー!

GW 皆さんご家族で楽しく過ごされてると思います。

4月30日(土)

私達は今年になって初めて、最後に施設ボランティアを対面でしてから半年ぶりの対面で、社協さんの依頼で「サロン&スポーツいち」さんにボランティア行ってきました〜。

まだコロナが完全収束ではないので人数制限をして歌う人数5人、キーボード1人の6人で参加しました。

まず、みんなで顔合わすのも6ヶ月ぶりだしコロナになって家で口ずさむぐらいなので ちゃんとみんなの歌がみなさんのところに届くのかな〜?って心配しました。

今回は30分のの活動ということで

茶摘、みかんの花咲く丘、青い山脈、野に咲く花のように、上を向いて歩こう、365歩のマーチ、義人の生、ふるさと を 歌ってきました。

マスクつけてないように見えますが、ちゃんと表情もわかった方がいいということで透明のマスクをしました。

予め歌詞を書いて施設の方に持って行ってたので、参加人数分 歌詞を用意してくださって 皆さん その歌詞を見て 一緒に歌って下さいました。

次は「みかんの花咲く丘」と伝えると「うわ〜懐かしい」「知ってる」と皆さん本当に喜んでくださいました。

「義人の生」の讃美曲も「いい曲ね〜」っと反応あって嬉しかったです。

最後の曲の前には自発的にリクエスト曲を言ってくださって、こういう反応も本当に嬉しいし対面だからできることだと思いました。

歌ってる時も涙を拭われる方もいらして、私ももらい泣きしてしまいました。

最後お別れの時は「また来てね〜」「待ってるよ〜」っと温かい声をかけてくださってめっちゃ嬉しかったです。

着ていたCGMボランティアTシャツも「いい色や〜」っと褒めて下さいました。

まだ前みたいに多い人数では行けないですが、これくらいの人数で毎月一回 行なっていけそうです。

来月は私達の都合が第一土曜日しか合わなかったので、連続しますが来週5月7日 土曜日に違う施設にボランティア行く予定です。

少しづつですがコロナ禍前に戻りつつあること本当に嬉しいです。

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。 利用者さん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧