9月 廃材集めボランティア 第2弾☆ @神戸

神戸

前回に引き続き、廃材集めをしていました。
7月~9月の3ヶ月間で、前回よりもさらに多くの廃材が集まりました。

今回は、神戸市総合児童センターの「こべっこランド」に廃材を持って行きました。

こちらの造形スタジオは、スタッフの方が廃材をフル活用し、下準備して下さったものを使って、幼児から簡単に素敵な工作が楽しめるように工夫されています☆
そして、週替わりで、どんどん色んなものが作れるので、何回行っても楽しめ、思い思いに作って絵を描いて嬉しそうに持って帰る子供たちの姿をよく見ます(*’▽’)
本当に素敵な作品揃いです!!

まずは、こべっこランド入り口で、
キャラクターのカーモくんと記念撮影(笑)

今回は、牛乳パック60本とトイレットペーパーの芯73本、そして使用済みの乾電池を
持って行きました。
係の方が「たくさん必要なので、嬉しいです。」と言って下さいました☆

前回も思いましたが、ゴミになるものが、こうして、子供たちの笑顔につながるなんて、本当に素敵ですよね(≧▽≦)

余談ですが、牛乳パックとトイレットペーパーの芯の集まったものを見ると、家庭の生活が見えてくる・・・(笑)

お気に入りのグレープフルーツジュースや野菜ジュース、牛乳。
また、ある人は、トイレットペーパーを使い過ぎじゃない?という話もありました(笑)

その他のトレーなどの廃材は、6月に持って行った児童館に持って行きました。
こちらも喜んで頂けました(^-^)

続けて、他の方のためになる「こつこつ」をしていきたいと思っています(*^^*)

関連記事一覧