ヤコブの手紙2章26節

東京

 

ボランティア活動をする中で、感銘を受けた聖句のご紹介です!

みんなが幸せになれる世の中を作るためには、どのようにしたら良いのだろう

私たちに何ができるのだろう、本当に変わるのだろうか…
と考えていた時に、答えをいただいた聖句がありました。

ヤコブの手紙2章26節
霊魂のないからだが死んだものであると同様に、行いのない信仰も死んだものなのである。

アーメン!!

小さな一歩に思えても、行なうことが本当に大切ですよね。

イエス様の生涯を見てみても、神様のために心を尽くして行なったことで、
今では世界に大きな大きな影響を与える方となられたように

私たちの小さな一歩も、大きな結果へと繋がっていくんだなと感じる聖句でした。

すべての人たちが幸せになれる世の中が、一日も早くきますように。

投稿者プロフィール

CGMボランティア東京
CGMボランティア東京
東京でのボランティア活動をしています。
微力ではありますが、各分野のお力になれれば幸いです。
皆さんとの出会いを楽しみにしています^^

関連記事一覧