12月 どんぐりマーケット参加☆

神戸

今回は、ある児童館で行われている「どんぐりマーケット」に手作りの商品を持って行きました!

どんぐりマーケット?!

こどもたちが、公園で拾ってきたどんぐりを通貨として、商品を売り買いすることができる企画です。

この素敵な企画は、『ふゆじたくのおみせ』という絵本をもとにしているそうで、

森の動物たちが、どんぐりをもって、リスさんのお店やさんに買いに行くとてもかわいいお話です。

その絵本に出てくるセーターが飾っていました。

ヤマネくんがどんぐりを集めて、お友達のくまくんに、買ってプレゼントしたセーターです(*^^*)

さて、私たちが、作った商品は、、、、

くるみボタンやビーズのヘアゴム、フェルトのクリスマス飾り。

トイレットペーパーの芯やペットボトルのキャップなど廃材を利用して、ペン立てやコマ。廃材が素敵な商品に!

商品を、児童館に渡しに行ったら、とても喜ばれました!

そして、早速、商品を並べて下さいました。

こどもたちが喜んでくれると嬉しいです(^^)

ちなみに、どんぐりにもいろいろ種類があります。小さいどんぐりはアラカシやコナラという木、大きいどんぐりはクヌギやアベマキの木のどんぐりだそうです(^^)

関連記事一覧