2018年5月12日 施設ボランティア@ライフライト

大阪

ハレルヤー!

今回は3回目の訪問になる「ライフライト」さんに行って来ました。

名古屋メンバーが作ったマラカスを参考にして私達もマラカス作ってみました。

家族にも協力してもらって13個作りました。

みかんの花咲く丘🎶やおもちゃのチャチャチャ🎶の歌の時に利用者さんにもマラカスを配って曲に合わせて振ってもらって一緒に参加。

やっぱり聞くだけじゃなくて自分もその中に参加したらもっと楽しいですよね。

マラカスの響きと共に笑い声も響いてきました。

そして今回はこのゴールドマイクもデビューしました!

ボランティア施設にマイクがないところもあるので祈っていたらこのマイクが届けられたのです。

3回目の訪問なので利用者さんの方からたくさん声もかけていただきました。

今回もメンバーが和紙で作った箸置きと箸袋を1日早い「母の日」1ヶ月早い「父の日」のプレゼントとしてみなさんにお配りしました。

みなさん、「うわぁ〜、きれいね〜、かわいいね〜」っと生の喜びの声が聞こえました。

私達も直に喜ぶ声が聞けてテンションアップ↑↑↑

神様もいつも「反応が大事だよ〜」って教えてくださってますが、本当にそう!

こんなに喜んでくださったら次はもっと喜んでもらいたい!って思います。

最後に職員の方が感想をインタビューしたくださいました。

「ありがとう!」「また来てください!」っと感想を言ってくださって嬉しかったです。

最後 集合写真を撮ってたら職員の方が利用者さんを連れて来てくださって一緒に記念撮影しました。

その方は「私達もコーラスグループ作ろうかと思ってる」っと笑顔で話してくださいました。

近いうちにコラボで歌えるかもです。

いくつになっても挑戦する心を持つことは素晴らしいし、行なうことでパワーも生まれます。

これが元気な秘訣なのかもしれないですね。

私達も見習わなければ。

今回 メンバーのご主人も初参加してくださいました!

感想を聞いてもらったら「久しぶりに大きい声出してスッキリした!」ということでした。

生活の中で大きい声なかなか出せないでもんね。

私も同感です。

このブログ読んで「わたしも参加したい!」って思われた方、是非 一緒にやってみましよう。

色んなことやってみて分かることいっぱいあります。

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。御言葉を教えてくださっている牧師先生の精神で私達が世の中で できることを考えて「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。御言葉を教えてくださっている牧師先生の精神で私達が世の中で できることを考えて「施設ボランティア活動」「清掃活動」...

プロフィール

関連記事一覧