応援メッセージ書いてきました

大阪

ハレルヤー!

今日は参加できる5人で都島区社協さんのところに行って広報誌に載せる都島区民に向けてのメッセージを書いてきました。

経緯がありまして、今までコロナ禍でのCGM活動を見てくださっていた社協さんから、

「是非、都島区の社協便り(7月発行)に私達の活動の思いや読んでくださる方々へのメッセージを掲載したいです」というオファーがありました。

始めは、ズームで集まってみんなで集合写真を撮ってそこにメッセージも載せる予定でしたが、社協さんの方から、もしも差し支えなかったら来てもらってメッセージを書いてそこで撮影できたらありがたいです。ということで行ってきました。

それぞれがタラントに合わせてイラストを描く、メッセージを書く、イラストに色塗りする、写真を撮る

ソーシャルディスタンスを守りながらマスクをしてメッセージを書きました。

イラストを描いてからメッセージを書くので失敗しないように聖霊様に委ねて書きました。

それを心配そうに見ながらも、「そこは赤色がいいよね、そこに♪マーク描いたら」とリクエストをバンバン出してました(笑)

出来上がったら社協さんが広報誌に載せる写真を撮ってくださいました。

撮影の時だから一瞬マスクを外して素早く撮影しました。

広報誌 出来上がるのが楽しみです。

コロナが収束したら一日も早く施設に行って愛と笑顔を届けたいです!

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。 利用者さん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧