東京 2018年7月21日 ボランティア活動

東京
2018年7月の東京でのボランティア活動は、
7月21日に、さくらの杜さんへ訪問させていただきました!
今回は、人気の曲目+少し趣向を変えて・・・楽器隊の登場です(^^)
控室にて最終打ち合わせ&練習をしてから

前回お会いしたお顔を拝見する期待に胸をふくらませ、いざ本番です!
今回は「夏といえばこれ!」という曲を中心に選んでみました。
夏の思い出
ふるさと
少年時代
ちなみにですが、「ふるさと」の作曲者は岡野貞一さんという方。
クリスチャンで教会の伴奏者でした。気持ちを込めて歌ってみると、泣ける曲です。
毎回わくわく♪「幸せなら手をたたこう」の場面♪
この曲では、みなさんのお近くで交流できることが醍醐味なんです。
ステージからよりもお一人お一人のお顔が拝見できて、うれしい時間でもあります。
自然と笑顔になるから不思議。
♪ピアノに大正琴にヴィオリラ♩
今回はソロも織り交ぜました。美しい歌声、giftです。
※gift=神様からの贈り物=才能
私たちがいつも歌っている賛美歌も聞いていただきました(^^)
主との愛で
愛と許しと寛容だ
神様の愛が全世界に広がりますように、祈りを込めて歌います。
毎回、私たちを温かく迎えてくださり、歌に耳を傾けてくださって、時には涙も流してくださる。
そんな利用者の方々の姿で「小さくても世界のために、自分にも何かできることがある」とパワーをいただきます。
終わってすぐに、次回が楽しみになるような訪問活動なんですよ♪
色とりどりのTシャツを着て、個性の光る仲間たちと…
また次回お会いするのが本当に楽しみです!
今回もありがとうございました(*^^*)

投稿者プロフィール

東京
東京
CGMキリスト教福音宣教会ボランティア、東京での活動をしています。
微力ではありますが、各分野のお力になれれば幸いです。
皆さんとの出会いを楽しみにしています^^

関連記事一覧