4月 ペットボトルキャップでワクチンを届けよう

神戸

4月。さくらや色々な花が一気に咲いて、嬉しい季節ですね(*^^*)

今月の活動は、去年から集めていた【ペットボトルのキャップ回収】

ついに、持って行きました!!

手作りの回収箱↓

教会みんなでこつこつ集めました。

どれだけ集まったかというと・・・・

ジャーン!!

こんなに集まりました!!!!

なんと、

14.4kg(6192個)

塵も積もれば山となるですね。

間違って、アルミの缶のキャップも入っていることが結構あり、確認しながら、大きい袋にまとめる。

そして、

大阪府豊中市にある回収業者さんに持ってきました!!

調べてみると、関西で、持ち込みで回収し、受領書をきちんと発行して頂ける業者さんはあまりなかったです。

担当の方がとっても良い方で、「遠いところご苦労様です!!」と笑顔で対応して下さいました☆

そして、豊中市内なのですが、その会社の前に、一面のレンゲ畑!!

神様が喜んで下さっているのを感じました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

これは、140円分として、買い取って頂け、海外の子供たちのワクチン代として使われます。

BCGワクチンならば、20.6人分!!

さらには、キャップをゴミとして焼却するときに出るCO2を45.4kg削減したことにもなります。

ゴミになるもので、子供たちを病気から守ってあげれるなんて!と感動しました。

キャップ回収は、スーパーなどでもされていますので、

皆さんもぜひ、回収に協力して頂ければと思います(*^^*)

関連記事一覧