2022年5月7日 CGM施設ボランティア@ピースさん

大阪

ハレルヤー!

2022年5月7日 施設ボランティアでピースさんに行ってきました。

一週間に行かせていただいたスポーツ&いちさんの同じ系列の施設です。

今回も社協さんのオファーで行って来ました。

今回 みんなで歌った曲は

・茶摘み
・みかんの花咲く丘
・切手のない贈り物(歌詞を少し変えて)
・大阪ラプソディー
・ああ人生に涙あり
・青い山脈
・幸せなら手をたたこう
・義人の生
・ふるさと

前回のボランティアと一週間しか空いてないので二曲だけ変えました。

今回の参加者何人なのかわからないですが、たくさんの方々が参加してくださいました。

多分過去一番多い参加人数だと思います。私達の後ろにも6人くらい座っておられました。

今回は施設の方がカッコイイ マイクを貸してくださいました。

この施設の利用者さんも皆さんお元気な方が多くて、歌詞カードを見ながら一緒に歌ってくださって、とにかく反応がいいから私達もよりパワーアップして歌うことができました。

どの曲もみなさん大きい声で一緒に歌ってくださったんですが中でも一番盛り上がった曲は「幸せなら手をたたこう」でした。

みなさんも大きい声で歌いながら楽しく手をたたいたり、肩をたたいたり、足をならしたり、ワハハ!って笑ったり しまして、気持ちよかったです。

今回も終わりの挨拶になると利用者さんの方から「アンコール、アンコール!」っと多くの方が叫んでくださいました。

リクエストされた曲は一番人気だった「幸せなら手をたたこう」でした。

リクエストの時はより一層 利用者さんの声が大きかったです。

帰る時には前みたいに握手はできないけど、利用者さんの方から「ありがとう!よかった〜!」っとたくさんの嬉しい声をかけてくださいました。

そして今回も外で記念撮影してたら利用者さんのお一人が出てこられて「本当にありがとう!司会も良かった〜」っと労ってくださいました。

いつも思うのですが、施設ボランティア終わった後は清々しい気持ちになります。

次回は予定の関係で少し間隔空いて7月始めになります。

今度伺う時は夏の曲です。

もう少し多い人数で活動できる日が早く来るようにお祈りします。

投稿者プロフィール

大阪
大阪
キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。
利用者さんを通して沢山の愛と癒しを私達も受けています。
「喜びと感謝」私達の合言葉です!

大阪

キリスト教福音宣教会 大阪のメンバーです。聖霊の感動を受けて御言葉を実践する牧師先生のように、「施設ボランティア活動」「清掃活動」をしています。 利用者さん...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧